Google AdSense で適切な広告を表示する方法

2009年08月24日 | Posted by ohsuda in Google

Google AdSense では、サイト内のテキストやキーワードやサイト内のリンク構造などから、最もマッチした広告を表示してくれるわけですが、たまに「何でこの広告がでるの?」とアタマを悩まされるときがあります。

サイトの内容が一貫したテーマで構成されている場合は、そのような矛盾はあまり起こりませんが、ブログなどで内容が多岐にわたる場合は、上記のようなケースでお悩みの方が、多いのではないでしょうか?


で、 AdSense のへルプを調べてみたことろ、そんな悩みを解決する方法が記載されていました。

セクションターゲットといって、サイト内のコンテンツと広告を照合する場合に、特定のコメントタグを追加することで、強調したい部分や無視してほしい部分を AdSense へ伝えることで、広告の関連性(精度)を高めることが出来るようです。

やり方は簡単で、強調したい箇所を、

<!– google_ad_section_start –>

<!– google_ad_section_end –>

の中に入れることで、強調することができます。

例)
<!– google_ad_section_start –>
<H2>ページタイトルや内容部分を強調してみるとよいかもしれません</H2>
<!– google_ad_section_end –>

一方、無視してほしい箇所や広告部分などは、開始タグの最後に(weight=ignore)を追記することで、無視してもらうことが可能です。

<!– google_ad_section_start(weight=ignore) –>
広告部分などを、こちらのタグで囲みます。
<!– google_ad_section_end –>

ちょっとしたことですが、意外とクリック率は高まるような気がします。

▼セクション ターゲットとは何ですか。また、実装方法を教えてください。 – AdSense ヘルプ
https://www.google.com/adsense/support/bin/answer.py?hl=jp&answer=23168