サッカー日本代表の新エンブレムが日の丸イメージに

2009年10月20日 | Posted by ohsuda in ブログ

SAMURAIBLUE.jpg
日本サッカー協会は19日、サッカー日本代表の愛称と新エンブレムを発表しました。

気になる新しいエンブレムは、サッカー日本代表エンブレムとしては4代目となるそうで、ベースのデザインとモチーフは前回の「ヤタガラス」と変わらないが、背景の配色を「黄赤黄」から日の丸をイメージした「白赤白」に切り替えたようです。

SAMURAIBLUE_old.jpg
▲こちらが3代目のエンブレム(背景色が黄赤黄になっています)

 

また、同時に代表チームの愛称も、06年ドイツ大会の時にファン投票で決まった「SAMURAI BLUE」が復活したとのことです。

FIFAワールドカップを戦う日本代表チームは、今後、チーム愛称を「SAMURAI BLUE」として、その誇りを胸に、全身全霊で戦っていくこととなりました。「SAMURAI BLUE」は誇り高く、フェアに、そして、負けることをよしとせず勝利への強い思いを持って戦います。そこには、世界にも知られた、戦いの場に挑む日本人にオリジナルで高度なメンタリティが存在します。

 

▼日本代表チーム愛称は、「SAMURAI BLUE 」
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2009/367.html

▼日本代表 新エンブレムが決定
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2009/368.html