カールじいさんの空飛ぶ家にいってきた

2009年12月12日 | Posted by ohsuda in ブログ

jiisan.jpg

ピクサー映画の最新作「カールじいさんの空飛ぶ家」を観てきました。

ピクサー映画といえば、「ファインディング・ニモ」や「トイ・ストーリー」など、数々のCGアニメの映画を生み出してきたアニメーション製作会社ですが、そのピクサーの最新作「カールじいさんの空飛ぶ家」を3Dシアターで観てきました。

物語は、年老いた老夫婦が最愛の妻と他界し、ひとりぼっちになったカールじいさんが、幼い頃の夢を叶えるために、風船を家に無数につけ大空へ旅立つという内容でした。

3Dシアターで映画を見たのもはじめてだったのですが、実はピクサーの長編映画は、過去の作品もすべて、もともとは3D仕様で制作されたものを2Dで提供していただけというからビックリです。

また、ピクサーの長編映画で人物が主人公の映画って今回が初らしいです。はい。

▼カールじいさんの空飛ぶ家
http://www.disney.co.jp/movies/carl-gsan/index.html

▼ピクサー・アニメーション・スタジオ
http://www.pixar.com/jp/