ケータイを #Xperia に機種変して約2ヶ月。良かった点、悪かった点をまとめてみた

2010年07月24日 | Posted by ohsuda in ブログ

Xperia

ケータイを Xperia にして、はや2ヶ月が経ちました。操作面や普段使いでも小慣れてきたので、Xperia に機種変更して良かった点や悪かった点を、自分なりに整理してみました。

まず良かった点はこんな感じ。

 

【1】いつでもオンラインでいられる
【2】あれ?!あとはないかも?

 

では、逆に後悔した点を挙げてみると・・・

 

【1】いつでもオンラインな点
【2】通話品質が悪い(たしか本来は電話機だったような)
【3】電子マネーや Suica に未対応
【4】ケータイサイトが見れない
【5】バッテリーの消耗が早すぎる

 

ざっと、挙げるとこんな感じです。

 

まず、良かった点のいつでもオンラインでいられるというメリットは、仕事柄、非常に重宝しています。基本的にオイラはメールやスケジュールや写真や動画やファイル管理といったサービスをGoogle をベースに利用をしているので、そういった意味では今までノートPCで行っていた作業がスマートフォンで済むようになりました。

 

しかし、他にメリットあったかなと考えましたが、この記事を書き終わるまで、けっきょく思いつきませんでした。

 

で、次にデメリットなわけですが、こちらに関しては湧きでるように、あれやこれやと不満がいっぱいありましたが、最小限にとどめさせていただきました。

まず、1のいつでもオンラインな点ですが、仕事とプライベートの区切りが全くなくなりました。
たとえば食事をしている時や寝てる時でも、ひっきりなしにプッシュ通知されてくるので、寿命が縮まった感じです。はい。

 

そんでもって2の通話品質ですが、これも通常のケータイを比べると、かなり劣ってるような気がします。品質が悪いのは承知してましたが、通話中に切断したり、いきなり再起動したりするのは、かなりの忍耐力を必要とします。

 

で、3の電子マネーや Suica に未対応な点ですが、この辺はガラケーなので仕方がないかと。。

 

そして、4のケータイサイトが見れない点ですが、これはおもいっきり困ってます。仕事でもモバイルサイトの確認できないのは心臓に悪いです。あと、楽天とかで買い物をするときに、PCとケータイのW利用でポイント3倍とか見かけるとイラっとします(←ここ重要w)

 

そして、最後にバッテリーの消耗が早すぎる点ですが、Xperia ユーザの方々はどうやってケアしてるんだろう?とホントに思います。

機種変した当初に比べれば余計な操作も減ったので、だいぶ保つようになりましたが、1日中外出とかで充電ができないと、100%バッテリー切れになってる気がします。

 

バッテリーのストレスが軽減すればラクになるような気がしますが、当分のあいだはきっと頭を抱えるんだろうなぁ、、。

 

▼Sony Ericsson | Xperia
http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/so-01b/special/