希望のかけ箸

2011年12月03日 | Posted by ohsuda in ブログ

先日、仙台の小学校のときの幼なじみと、
有楽町で久しぶりに再開してきました。

希望のかけ箸
三県復興「希望のかけ箸」

そのメンツの中には、20年ぶりぐらいに再会した幼なじみも居たのですが、
その彼は福島県いわき市で立派なオジゾーくんになってましたw

なんでもオジゾーくんは、割り箸の製造・販売業を営んでおり、
自らの足で山林から取ってきた「いわき産杉」の丸太を加工し、
写真のような見事な割り箸を創る職人さんになってました。

三県復興「希望のかけ箸」と名付けられたこの割り箸は、
福島県の磐城杉と宮城県の栗駒杉と岩手県の気仙杉を使用して作られており、
東日本大震災で被害の大きかった地域の杉間伐材を使い、
復興の架け橋に一役かってるようです。

話によると国産の割り箸の製造数は年々減ってきているとの事だったので、
こういう文化は後世にも残していけるようにがんばってほしいと思います。

▼製造元・お問い合わせ
株式会社 磐城高箸 (いわきたかはし)
〒979-0153
福島県いわき市川部町川原2番地
TEL:0246-65-0848 / FAX:050-6861-0164
URL:http://iwaki-takahashi.biz/