ヤフー株式会社とオーバーチュア株式会社より提供されている国内初の「興味関心連動型広告」である インタレストマッチ のオンライン申込受付が開始しました。

インタレストマッチとは、ユーザが閲覧中のページ内容と行動履歴を掛け合わせ、ユーザの興味や関心に適合した広告を表示するサービスで、従来のコンテンツマッチ広告よりも、より的確な広告配信が可能とされています。

そんなインタレストマッチですが、以前までは代理店経由でしか申し込みができませんでしたが、昨日よりオンラインからの申込受付が開始されましたので、さっそく申し込んでみました。

なお、申し込みには Yahoo! JAPAN ID と Yahoo! JAPAN ビジネスID が必要とのことなので、ログインやらいろいろめんどくさそうです。

▼インタレストマッチ
http://ov.yahoo.co.jp/service/int/index.html

▼インタレストマッチお申し込み
https://signup.im.yahoo.co.jp/signup/

YSTをあれこれ語る前に、すご~く基本的なことですが、YSTの登録ってみなさんはどのように行っていますか?

以前までは Yahoo! JAPAN のクローラへ巡回申請を行い、クローラがやってくるまで気長に待つしか方法がありませんでしたが、

現状では、

1.検索エンジン用ロボットの巡回先への推薦
2.Yahoo!サイトエクスプローラー に RSSフィード や sitemap.xml を追加
3.ブログであれば Yahoo!ブログ検索 にpingを送信

といった具合に、インデックス数を向上させる手段として、様々な方法が提供されています。

【検索エンジン用ロボットの巡回先への推薦】

yat_001.gif

はじめにいちばん基本的なやり方を説明しようと思いますが、 Yahoo! JAPAN の検索クローラへの巡回申請は以下のように行います。

まず、ロボットの巡回先への推薦URLへアクセスします
(巡回先への申請は無料ですが Yahoo! JAPAN ID が必要です。)

そして、URLの入力欄に登録を希望するサイトのURLを入力し、【送信】ボタンをクリックすると申請が完了します。

注意点としては、上記の作業を行うことで、必ずしも検索結果に表示されるものではなく、Yahoo! のクローラが巡回しますよというだけの事ですので、決してすぐに検索結果に表示されるものではありません。

▼検索エンジン用ロボットの巡回先への推薦
http://submit.search.yahoo.co.jp/add/request

▼Yahoo!検索の検索結果に表示されるには
http://info.search.yahoo.co.jp/archives/002875.php

pr5.gif
いやぁ~、これは朝から強烈なニュースですなぁ。
ソースはこちら

Google JapanのPageRank、9から5へ ペイパーポスト利用が原因か?
秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログより。米Googleのエンジニア、Matt Cutts氏がtwitterにて、Google Japan (google.co.jp)のPageRankを9から5に変更したことを明らかにした。

発端は、Google の日本法人が、自社のプロモーションのためにリンクを購入したのが始まりで、Google は常に有料でリンクを購入するリンク売買に対し厳格な姿勢を示していたのですが、当の本人たちがリンクを購入しちゃったという、なんともお粗末な内容なのですが、そこからの措置がさすがというか、自社のサイト(http://www.google.co.jp/)であっても、PageRank を9から5 へペナルティを与えるあたりに Google の本気ぶりが垣間見えます。

▼Google
http://www.google.co.jp/

このブログは Google では、それなりにインデックスされていて、検索結果からのアクセスもあるのですが、ここのところ Yahoo!(YST) からのアクセスがあまりにも悲惨なことになっていたので、ちょいと調べてみた。

▼Google インデックス状況(約267件)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Awww.ohsuda.com&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&meta=lr%3D&aq=f

▼Yahoo!(YST) インデックス状況(約79件)
http://search.yahoo.co.jp/search?p=site%3Awww.ohsuda.com&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8

同じブログを参照しているのに、こんなにも違うと泣きたくなってきます。

で、もう少し中身を分解してみました。

▼Pythagoras(ピタゴラス) – ohsuda.com 解析結果
http://www.pythagoras.bz/index.php/default/detail?url=http%3A%2F%2Fwww.ohsuda.com%2F&submit=Pythagoras+%B8%A1%BA%F7

▼SEOアクセス解析 – ohsuda.com 解析結果
http://www.seotools.jp/001_seoanalyze/?url=http%3A%2F%2Fwww.ohsuda.com%2F&kw=ohsuda.com

ズッゴクしょぼーんだ(´・ω・`)

この Yahoo!検索 を担ってるのが、Yahoo! Search Technology(YST)なワケですが、Movable Type や WordPress でブログを構築している方は、みんなYSTに頭を悩ませてると思います。

そうはいっても、国内では圧倒的なシェアを誇る Yahoo! JAPAN なので、YST向けのSEOを施策していこうと思います。

▼Yahoo!検索(Yahoo! Search Technology)
http://search.yahoo.co.jp/

▼Yahoo!検索 – インフォセンター
http://info.search.yahoo.co.jp/

Google Sync で、iPhone や Windows Mobile のスケジュールや連絡先を簡単に同期することができるようになりました。

続きを読む >>>